「魅力的な女性」と聞くと、どんなイメージを思い浮かべますか? 外見が良かったり笑顔が素敵であったり、男性が無意識に目で追ってしまう女性には前向きなオーラがあります。

「あ、この人いいな」と男性の関心をくすぐるのは、それが自然体であるから。

良く思われたいからと“作られた“ものは、意外と見抜かれやすく敬遠されてしまうもの。

魅力的な女性にはどんな特徴があるのか、ご紹介します。

いつも「ほがらか」な笑顔がある

こちらに気がつくと、ぱっと笑顔になって挨拶してくれる。ハキハキと声をかけてくれるほがらかさは、男性にとって元気をもらえるものであり、ときには大きな癒やしにも感じるものです。

感情が表に出やすい女性は、わかりやすい反面ネガティブな雰囲気があると近づくのをためらうときもありますよね。

いつも笑顔で話してくれるのは、それだけ情緒が安定している証拠。男性から見れば声をかけやすく、親しみを覚えます。

ほがらかな笑顔が「愛想笑い」と違う点は、しっかりと言葉を選んだ会話ができることです。

「今日の商談、頑張ってくださいね」「寒さが厳しくなってきたので、風邪など気をつけてくださいね」など、気遣いのある言葉が続けば話すのも楽しくなります。

つい視線で追いかけてしまうのは、居心地が良いと感じるからなのですね。

男性に媚びず、誰とでも対等に接する

笑顔が素敵でも、男性の前ではことさら女性らしさを強調し、反対に同性と過ごすときは気が抜けた姿でも平気。こんな女性では、「いいな」と思っても仲良くなろうとは思えません。

異性であっても年齢が違っていても、常に同じ態度で接する女性にはしっかりした軸を感じます。相手によって態度を変えるのは、本当は自分に自信がないことの現れ。特に男性に媚びる姿が多い女性は、「信用できないな」と思われていつしか敬遠されることも。

誰とでも対等に接するのは、心を開いているからこそできます。人を受け入れる心の余裕が男性には魅力的に映り、「もっと知りたい」「もっと仲良くなりたい」というポジティブな関心を呼ぶのですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます