NTT東西、ひかり電話ルータに接続する「光モバイルバッテリー」、モバイル端末給電機能を搭載

2012.2.29 13:11配信
光モバイルバッテリー

NTT東日本およびNTT西日本は、2月29日、フレッツ光のひかり電話ユーザー向けに、ひかり電話用のモバイル充電バッテリ「光モバイルバッテリー」を発売した。価格は8400円。

ひかり電話ルータ専用給電ポートとルータの電源アダプタを接続することで、停電時でもルータに給電する容量7500mAのリチウムイオンバッテリ。待ち受けなら最大約4時間、連続通話なら約2時間、インターネット(無線LAN接続時)なら約1時間30分程度使用できる。

ひかり電話ルータ用のDC12V給電と、スマートフォンやタブレット端末などモバイル端末用のDC5V給電機能を備え、ふだんはモバイルバッテリとして使うことができる。

対応ひかり電話ルータは、PR-400NE/PR-400KI/PR-400MI/PR-S300NE/PR-S300SE/PR-S300HI/PR-A300NE/PR-A300SE/PR-200NE(映像用回線終端装置一体型を含む)。サイズは幅75×高さ27×奥行き107mmで、重さは約250g。専用ACアダプタ、ひかり電話対応機器給電用コード、本体充電用のUSBコードが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング