エレコム、スマホの情報を音声で聴けるアプリ

2015.5.21 14:15配信
多機能音読アプリ「SUPICA」。スマホ内の情報をラジオのような感覚で聞ける

エレコムは、スマートフォンで情報を音声で読み上げる機能を搭載し、ハンズフリーでメッセージを確認したり、ラジオ感覚で情報を入手できるアプリ「SUPICA」を、auスマートパスとGoogle Playで公開した。

同アプリは、SMSやLINE/Facebook messenger/WhatsApp/KakaoTalk/WeChatのメッセージの着信時に音声で知らせる機能を搭載。設定によっては、送信者やメッセージ本文まで自動音読することもできる。ブログや投稿記事など好きなウェブサイトから文字を抽出し、ラジオのような感覚で情報を聞くことができる。

お気に入りのニュースサイトを収集するRSS機能に加え、最新ニュースの到着を音声で知らせる機能を備え、クルマ運転中や移動中でもハンズフリーでニュースを聴くことが可能だ。SDカードに保存したtxt、PDF、EPUBなどのファイル内の文字を聴くこともできる。レポートや論文などの長い文章も読まずに耳で聴ける。

対応OSは、Android 5.0/4.4/4.3/4.2/4.1/4.0。auスマートパスのユーザーはすべての機能を無料で利用できる。Google Play版は無料で利用できるが、ドキュメント音読機能が利用できないほか、コントローラーのついたヘッドホンでの音声再生や停止などの操作ができないなどの制限がある。広告も表示される。アプリ内からGoogle Playの課金機能を通して、税別300円のライセンスキーを購入すると、制限が解除されるとともに、広告が非表示になる。

・SUPICA for auスマートパスをダウンロード

・「SUPICA」Google Play版をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング