「ゼクシィ」新CMガール決定、CM曲は嵐 新婚の椿鬼奴、子どもは「できたら欲しい」

2015.5.21 18:9配信

 結婚情報誌「ゼクシィ」新CM&CMソング発表会が21日、東京都内で行われ、8代目CMガールに選ばれたモデルの新木優子とお笑い芸人の椿鬼奴が登場した。

 新CMでは、嵐の楽曲「愛を叫べ」をテーマソングとして“みんなをハッピーにする笑顔”をテーマに撮影されたことが発表された。

 新木はウエディングドレス姿で登場すると、「今日から1年間、CMガールとして頑張っていきます。すごく光栄なことだと、うれしく思っています」と意気込みを語った。

 新婚の鬼奴は“切り身の焼き鮭”を意識したというサーモンピンクのドレス姿で登場。

 結婚について「思っている以上にお祝いのメッセージをたくさん頂きました。おめでとうって言わないことで有名な森三中の黒沢(かずこ)さんからも、おめでとうと言ってもらったのが、本当にうれしかったです」と明かした。

 結婚生活での約束事を聞かれると、「報・連・相(報告・連絡・相談)ですね。飲みに行くと直前に言われると、こっちも飲みに行く人を急に探さないといけなくなりますから、飲むと決まったらすぐに連絡するようにと、口を酸っぱくして言っています」と、新婚生活のエピソードを披露した。

 「最近、芸能人の妊娠発表をよく聞きますが、鬼奴さんは?」との質問には、「できたら欲しいですけど、もう43歳、(生まれたのが)あさま山荘事件の年ですから、こればっかりは分からないですね」と願望を語った。

 新CM「プロポーズされたら、ゼクシィ」愛を叫べ篇は、22日から全国で放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング