スカイツリーが三代目 J Soul Brothersカラーに 開業“3”周年に「縁を感じる」

2015.5.21 21:9配信
三代目 J Soul Brothersの(左から)登坂広臣、岩田剛典、今市隆二

 「Samantha Tiara & Samantha Thavasa 新CMお披露目&開業3周年記念 東京スカイツリー点灯式」が21日、東京都内で行われ、新CMに出演する三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典、今市隆二、登坂広臣が出席した。

 ホテルで夜景をバックに撮影された新CMについて、岩田は「今までとは変わって少し大人な雰囲気」とアピール。女性との甘いひと時を送るCM同様のシチュエーションで実際に彼女にどんな言葉をかけるかと問われると、岩田が「ちょっと先にシャワー浴びてくるわ」と答えたのに対し、登坂は「じゃあ俺は後でシャワー浴びるわ、にします」と笑わせた。

 東京スカイツリーは、期間限定で「開業3周年記念 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE ブルーライティング」を実施。グループのイメージカラーである青を基調として、楽曲をモチーフにした“流星”や“オリオン座”を表現した演出に、登坂は「このタイミングでしかできないと思う。縁を感じます」と喜んだ。

 また点灯式では、点灯と同時に集まったファンがブルーのペンライトで会場を青く染めるという、メンバーへのサプライズも。登坂は「びっくりしました。うれしいです、ありがとう」と笑顔を見せ、岩田は「人生でもなかなかない経験だと思う」、今市も「近くで見てもきれいですけど遠くからも見てみたい。手の込んだ感じでとてもうれしいです」と口々に感謝を述べた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング