男女の意識は正反対!? “イチャイチャ”の目的と考え方をまとめてみた

大好きな人とのスキンシップ、イチャイチャ。とても楽しいものですが、イチャイチャとは「男女がくっついて仲よくする」という意味だけではありません。実はイチャイチャには目的があり、深い意味があったのです。今回は、男女で異なる“イチャイチャの目的”についてレポートします。

大好きな人とのスキンシップ、イチャイチャ。とても楽しいものですが、イチャイチャとは「男女がくっついて仲よくする」という意味だけではありません。実はイチャイチャには目的があり、深い意味があったのです。今回は男女で違う、イチャイチャの目的についてレポートします。

女:ロマンチックイチャイチャ

女性は「ロマンチック」がメインにあります。心を預けている人にされる頭なでなでや髪くしゃくしゃは大好物。子どものころ、頭を「いい子だね」となでられたことを思い出してください。「子どものようにかわいいヤツだな」と言われているようですよね。おまけに頭部はとても気持ちがいいですね。

女性はホッとできることが大切です。
ポケットに一緒に手を入れたり、後ろからそっと抱きしめられる、いわゆる“あすなろ抱き”にドキドキしたり……。エロくない接触にときめきを感じるようです。

また「ぬくもり」もキーワード。触れることで安心感を感じ、包まれるようにハグされると「包容力」を感じます。女性にとってのイチャイチャはまさに心の癒しなのです。

男:前戯イチャイチャ

男のイチャイチャはほとんど性欲に直結しています。でも女心は「イチャイチャ大好き!でも露骨な前戯みたいなのはイヤ!」と複雑。イチャイチャの際、彼が興奮してしまい「うわ…」と戸惑ってしまうこともありますが、それは前戯のつもりではないからです。女性はそこでハッと我に返ります。ときにはそのまま……ということもあるかもしれませんが、毎回ではありません。女性は相手を愛していても毎度オールオッケーではないのですね。

Aさん(男性・29歳)によると「『イチャイチャしたいな』と言ったり、積極的にイチャイチャするときは完全にエロいことを考えています。と言うか、女性も同じ考えだと思っていましたけど……」とのこと。どうやら「女性は精神的なものがメイン」ということを、あまり深く考えていなかったようです。男女の考えは正反対ということなのでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント