洗剤もしっかり落とすタテ型洗濯乾燥機、日立が新製品

2015.5.22 17:20配信
「BW-D11XWV」は業界最大の洗濯容量11kgで、シングル毛布2枚をまとめて洗える

日立アプライアンスは6月20日、たっぷりの水と遠心力で洗剤もしっかり落とす「ナイアガラすすぎ」コースを搭載したタテ型洗濯乾燥機「ビートウォッシュ BW-D11XWV」を発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は24万円前後の見込み。

強い遠心力を生み出す毎分約1000回転の高速回転で、水分と一緒に衣類に残った洗剤をしぼり出す「ナイアガラすすぎ」を搭載した。循環流量毎分約50Lの大流量シャワーをかけながら水のなかで衣類を動かし、繊維に潜んだ洗剤をしっかり落とすことで、標準コースよりも高いすすぎ性能を実現した。

ガンコな泥汚れもきわだつ白さに洗い上げる「ナイアガラ ビート洗浄」に、衣類を温める「温水ミスト」機能を加えることで、洗剤の酵素パワーを活性化させて高い洗浄力を実現する「[温水]ナイアガラ ビート洗浄」を新たに搭載した。120分コースを使えば、衣類に付いてしまった黄ばみまですっきり落とす。

洗濯槽内の部品の薄型化や槽上部の最適化設計によって、本体サイズを変えずに容量を1kgアップ。洗濯容量は、業界最大の洗濯容量11kgで、シングル毛布なら2枚まとめて洗える。乾燥容量は6kg。

強化ガラス製のふたで傷がつきにくく、フラットで清掃性の高い「ガラストップデザイン」や、衣類のからみをほぐして取り出しやすい「ほぐし脱水」など、さまざまな使いやすさに配慮した仕様。きれいな水道水で洗濯槽裏側などに付着しやすい汚れを洗い流し、槽を除菌するとともに黒カビを抑える「自動おそうじ」機能も継続して採用した。

同時に「ナイアガラすすぎ」や「[温水]ナイアガラ ビート洗浄」を搭載する洗濯乾燥機3機種を発売する。ラインアップと税別実勢価格は、洗濯容量10kg/乾燥容量5.5kgの「BW-D10WV」が21万円前後、洗濯9kg/乾燥5kgの「BW-D9WV」が19万円前後、洗濯8kg/乾燥4.5kgの「BW-D8WV」が18万円前後の見込み。カラーは、「BW-D10WV」がシャンパンのみで、「BW-D11XWV」「BW-D9WV」「BW-D8WV」はシルバーを加えた2色。

「ナイアガラすすぎ」を搭載した全自動洗濯機4機種も発売する。ラインアップと税別実勢価格は、洗濯容量10kgの「BW-10WV」が14万円前後、9kgの「BW-9WV」が13万円前後、8kgの「BW-8WV」が12万円前後、7kgの「BW-8WV」が11万円前後の見込み。カラーは、「BW-10WV」がシャンパン、「BW-9WV」がシルバー、「BW-8WV」「BW-8WV」がブルーとピンクの各2色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング