A.B.C-Z塚田「SASUKE」に挑戦 ジャニーズ初参戦で「完全制覇を狙います」

2015.5.23 17:1配信

 A.B.C-Zの塚田僚一が23日、神奈川県横浜市で収録が行われたTBSのスポーツバラエティー番組「SASUKE」に出場。挑戦前に報道陣に意気込みを語った。

 「SASUKE」は、驚異の身体能力を持った男たちが4つのステージに分かれたさまざまな障害物をアクションゲームのようにクリアしていく様子を追う毎夏恒例の番組。

 かねて「SASUKEに出たい」と希望していた塚田は今回が初出場となる。1stステージを前に塚田は「すごいワクワクとどうなんだろうという不安が半分半分。日常生活ではあり得ない筋力、腕力、握力が必要になってくるので、いつも『運動神経いいね』と言われる僕だけどこれはどうなるかは分からない」と心境を語った。

 また塚田は「逆にチャンスだとも思って…。このすごい人たちの中で勝てたら、本当にアクロバットもできて運動神経も良くて、僕の筋肉は偽物じゃないんだぞって証明できる」と真剣な表情を見せた。

 ジャニーズ事務所所属のタレントが「SASUKE」に挑戦するのは今回が初となる。「視聴者の方は、ジャニーズに対して“やるときはやる”というスターのイメージを持っている。それを僕が今回ビシッと決めて証明したい。そして『さすがジャニーズ』と言われるように頑張りたい。そうなると先輩のことも頭に浮かんでずっしりと…(プレッシャーも)あるけど、完全制覇を狙います」とあふれる思いを語った。

 今回の出場に当たり、唯一の「SASUKE」“2回覇者”である漆原裕治氏から特訓を受けた塚田。ほかにも普段から行っているジム通いに加えて、「第2ステージにあるバックストリーム(種目名)に備えてできなかった水泳も習った。準備はバッチリです」と気合十分に語った。

 昨夜は「多分ドキドキして眠れないと思ってキスマイの宮っち(宮田俊哉)に電話して、会ってすしを一緒に食べて心をほぐしてきました。『明日SASUKEなんだ』って言ったら『だったら飯誘うなよ。早く帰れよって』って言われちゃった」と笑いを誘いつつ、「もし完全制覇したら、宮っちと一緒にご飯を食べてお酒飲むぞって約束しました」と笑顔を見せた。

 塚田の挑戦の結果が明らかになる「SASUKE」は今夏放送予定。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング