ケーキ以外にもいちごがいっぱい!!

昨年のビュッフェでも大人気だった「ぎゅっといちごスープ」は、いちごを丸ごと使用した贅沢な冷製スープです。

ぎゅっといちごスープ

今年は隠し味にバルサミコ酢を使用し、苺の甘味がより一層引き立つ仕上がりになっています。

 

 

タピオカいちごミルク

「タピオカいちごミルク」は、フレッシュないちごとブラックタピオカのドリンクです。

ココナッツの風味がして、ちょっぴりトロピカルな味わい。

チョコレートフォンデュは2種類味わえる

ビュッフェで人気なのが「チョコレートフォンデュ」。

フレッシュいちごの他に、パンやマシュマロ、メレンゲ、チュロスなどで楽しめます。

 

 

ワッフルは好きなソースをかけて♪

ワッフルは、生クリームの他に、4種のソースで味わえます。

カラフル・スイート・ピザ

マシュマロ、いちご、バナナが乗り、チョコレートソースがかかった「カラフル・スイート・ピザ」は、温かいデザート。

ワーワーキャーキャー聞こえてきそう

いざ実食~!! 苺だらけのお皿にワクワクが止まらない!!

美味しそうに見えるように盛り付けるのってホント大変ー。

とりあえず、女子が好きそうな(=私が好きな)デザートをひと通り盛り付けてみました。

牡丹餅チョイスのスイーツ

メイソンジャーに入った苺のスムージーもゲット。

苺の赤ヤバい。興奮する。←牛かっ!!

さっそくいただきます。どれから最初に食べようかな……。

センスが問われる「盛り方」
フレッシュの苺もたっぷりと!

いやいや、迷わなくていいんです。

だって、食べ放題なんですから!!

また食べたかったら、お替りすればいいのだー!! ぬおおおお……美味しい♪

マカロン、正直あまり好きじゃなかったのですが、ここのマカロン美味し過ぎ。

全部のメニューをひと通り食べたら、1日に必要なビタミンCは完璧!!

よし、明日明後日の分のビタミンも摂って帰ろう~♪ ←ビタミンは摂り溜めはできません。

“甘い”と“しょっぱい”を繰り返せば無限ループ!!

デザートは約20種類あるのですが、その他に軽食15種類が食べ放題です。

温かい軽食は「ほうれん草とツナのペンネパスタ」「フライドポテトのチェダーチーズ風味」「菜の花とソーセージのピザ」「カレーライス」「はんなりにゅうめん お好みのトッピングを添えて」など15種類があります。

ほうれん草とツナのペンネパスタなど温かい軽食も

私のおすすめは、「はんなりにゅうめん」。

梅干しや貝割菜、万能ねぎなどがトッピングできます。

甘いものを食べた後に、温かいお出汁でホッとひと息つけるので、ぜひ食べてみてください。

ハムと野菜のサンドウィッチ ポテトチップス添え

サンドウィッチの他に、サラダやお寿司のサラダ巻もあり。

スイーツ以外のメニューも充実していてスゴイ!! 大満足でした。

スチームチキンと水菜のサラダ

ヒルトン東京ベイの苺ビュッフェは、大人(3,100円)、子供 (4~8歳 1,200円 9~12歳 1,800円)他の苺ビュッフェから比べると、かなりリーズナブル!!

お値段や可愛さなど、ママ会や冬休みに子連れで楽しむのにピッタリなビュッフェでした。

SPOT DATE

■ヒルトン東京ベイ「Lounge O(ラウンジ・オー)」
■住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-8
■TEL:047-355-5000(代表) レストラン部

 フリーライター(たまにイラストレーター)として、雑誌やWebで執筆。現在はグルメ・旅の撮影や執筆、取材を中心にお仕事をしています。元飲食店オーナーだったこともあり、調理経験を生かして料理レシピやフードコーディネートも行っています。ブログ:『牡丹餅 あんこのpoco a poco』