「恋愛対象外の女性」とは、女性として興味がない・恋愛したくない・する気にならない女性のことです。

もし自分が、好きな男性にとって恋愛対象外だったら……。そんなことは考えたくないですが、冷静になってチェックすることも必要です。

そこで今回は、男性がさりげなく「君は恋愛対象外だよ」と伝えているサインについてご紹介します。

なぜ「恋愛対象外」なの?

興味がわかない

可愛くなかったり、太っている場合は女性として見ることができない。好みのタイプではないので興味がわかない、ということです。

恋愛したくない

ボーイッシュな雰囲気の女性を「男みたいで女性らしさがない」と感じる男性がいます。態度や言葉遣いなどが悪いと「男みたい」と思う場合もあります。

このような女性を男性は「嫌いなタイプ」とすることが多く、「恋愛したくない」と考えます。

恋愛する気になっていない

年上の女性なので、恋愛をする対象に考えていなかったなど、好きでも嫌いでもない場合。これは「ターゲット内に入っていない」ということです。

まとめて大まかに言うと、「見た目が好みではないので対象外」ということです。

男性が「あの子、なんかいいな」と思うのが恋愛の入り口。「可愛いな」と思い始める、それが恋の始まりなのですから、彼のタイプの見た目でいることは重要です。

では“恋愛対象外”の日常サインは?

1.忘れている

「これ好きなの」と言ったのに…全然覚えてない。「ああ、忘れてた」「そうだっけ?」と忘れてばかり。私の好みも覚えてくれないし、前に話したことも忘れている。これは「興味がないので忘れてしまっている」のです。

「忘れっぽいな」と思っていたら興味がないだけだった、ということ。

細かいことや小さなことは忘れてしまうことはありますが、その頻度が高く「そんなことも忘れちゃうの?」と感じるなら要注意です。あなたに興味がないので心に残っていないのです。

2.下ネタを振ってこない

そういえば、他の女性には下ネタを振るのに、私には振らない。振ってきても、あなたに関さない一般論の下ネタ。

下ネタは「どれくらいエロについて許容があるのか」を見るための目印です。その女性の恥ずかしがる様子にも興味がありますし、どんな経験をしてきたのか、という妄想のために下ネタを振る場合があります。それがないなら、残念ながら対象外なのかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます