インターネットサービス「eventATND」、自分のイベントに有名人が来てくれる権利が当たるキャンペーン

2012.3.1 14:37配信
「ATNDreamsキャンペーン」のトップ画面

リクルートが運営するイベント主催者向けインターネットサービス「eventATND(イベントアテンド)」は、自分が主催するイベントに有名人が来てくれる権利が当たるキャンペーン「ATNDreams(アテンドりーむず)」を開始した。締め切りは3月31日で、選ばれるイベントは1件。

「eventATND」は、セミナーや講演会、音楽ライブ、スポーツイベント、飲み会、結婚式の二次会などのイベント主催者が、イベントのウェブページの作成、SNSを使ったプロモーション、参加者の管理、参加費の集金(決済)までをウェブ上で一元管理できるサービス。

「ATNDreamsキャンペーン」に応募して選ばれると、「自分が主催するイベントにこんな有名人が来てほしい」という願いがかなう。希望する有名人と、自分のイベントで一緒に食事を楽しんだり、カラオケで盛り上がることができる。

キャンペーンサイト上で、4月13日~5月13日に開催するイベントの告知ページを作成し、概要と来てほしい有名人を記載するだけで応募できる。審査基準は非公開だが、「イベント内容」「ソーシャル拡散度」などのさまざまな要素から判定する。どのようなイベントが審査を通りやすいかなどのヒントは、サイトに掲載する予定。権利取得候補者には、4月1日以降にキャンペーン事務局から電話で連絡する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング