実写版『進撃の巨人』主題歌にセカオワ新曲

2015.5.27 15:57配信
『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』×SEKAI NO OWARI(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (C)諫山創/講談社

大人気コミックを2部作で実写化する映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の主題歌は、SEKAI NO OWARIが手がける新曲になることが発表された。主演の三浦春馬は「聴けば聴くほど、不思議な魅力に取り憑かれるような中毒性のある素敵な楽曲」とコメントを寄せている。

その他の画像

主題歌は、前篇/後篇ともに全編英語詞で書き下ろされた新曲で、タイトルは、『ANTI-HERO』(読み:アンタイヒーロー/作詞:Fukase/作曲:Nakajin)と、『SOS』(読み:エスオーエス/作詞:Saori/作曲:Fukase)。

SEKAI NO OWARIはそれぞれの楽曲について「今回、映画『進撃の巨人』のタイアップ用に書き下ろさせて頂いた『ANTI-HERO』という楽曲のテーマは“悪役のラブソング”です。大切な人を守るときに、躊躇いたくない、世間の目なんか気にしたくない。という気持ちから書き始めました」。(『SOS』について)「戦いがテーマであるこの映画を見て、『誰かを守ることは自分を守ることと同じなんだ』という歌詞を書きました。映画の最後にこの曲を楽しんで頂けたら、嬉しいです」と語っている。

プロデューサーの山内氏は「“生きる”ということの絶望と希望を歌い続けるSEKAI NO OWARIしか、本作の主題歌は無いと考え、オファーさせて頂きました。彼らが皆、原作の大ファンであったことも手伝って、快諾頂きました。早い段階でメンバー全員に映像を観てもらい、前編、後編共に進撃らしい“企み”のある、素晴らしい楽曲を作っていただきました」と話し、三浦は「SEKAI NO OWARIさんのこれまでとはまた違った世界観を持った楽曲で、『進撃の巨人』の内なるテーマが歌詞と、リズム・メロディーで絶妙に表現されています」とコメントを寄せている。

主題歌『ANTI-HERO』は、7月29日(水)にリリースされるニューシングルに収録される。(『SOS』のリリースは未定)

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』
8月1日(土)公開

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』
9月19日(土)公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング