2PM、ファンに覚えてほしい韓国語は?

2012.3.1 18:45配信
2PM 左からチャンソン、ジュンス、ウヨン、ジュノ、ニックン、テギョン 撮影:李 世午 2PM 左からチャンソン、ジュンス、ウヨン、ジュノ、ニックン、テギョン 撮影:李 世午

4月からスタートするNHK『テレビでハングル講座』にレギュラー出演者する、韓国出身の“野獣アイドル”2PMが2月29日、同局にて記者会見を行い、番組出演への意気込みなどを語った。

2PMの公演チケット情報

2PMは同番組で、韓国旅行ですぐに使えるフレーズなどを寸劇を交えてレッスンする「ワンポイントハングル」というコーナーを担当。同日に初収録を終えており、「どうやったら韓国語を上手く教えられるか悩みましたが、実際に収録してみたら、すごく楽しくて悩みも吹き飛びました」(チャンソン)、「とっても楽しい収録でした。寸劇という形で、僕たちの日常生活の様子を気楽に表現しているので、みなさんに楽しんで見てほしい」(ジュノ)と感想を述べた。

また、日本での活動でメキメキと上達している日本語力を披露している6人には、「どうやったら勉強を続けることができるのか?」という質問も。ウヨンは「僕も日本語を勉強していて、煮詰まる時がありますが、そんな時は、日本のドラマや映画などを観て、文化を通して日本語に触れるようにします。作品を楽しむ気持ちで余裕をもって勉強するのが良いと思いますよ」と回答。タイ出身のニックンは「僕が韓国語を教えるのもおかしいかもしれませんが、2PMをたくさん愛してくれれば上達が早くなります!」と笑わせた。

日本のファンに覚えて言ってほしい韓国語を問われると、「“モシッソヨ”(=かっこいい)。聞けば聞くほど嬉しい言葉です」(チャンソン)、「僕は、太く短く“オッパ”(=お兄さん)。でも、これは女性限定ですけど(笑)」(テギョン)と答えた。最後に「韓国語を楽しく勉強しているみなさん、ぜひ見てください!」とジュンスが言うと、ジュノは「あきらめないでください!」と力強く日本語でアピールした。

『テレビでハングル講座』(NHK・Eテレ)は4月2日(月)22時から、『2PMのワンポイントハングル』のコーナーは、5分のミニ番組として4月5日(木)の22時20分から初放送がスタート。

なお、2PMは韓国語曲のベスト・アルバム『2PM BEST ~2008-2011 in Korea~』を3月14日(水)にリリース。5月24日(木)から5月31日(木)まで日本武道館6days公演を開催する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング