韓国版『のだめ』チュウォン×シム・ウンギョン来日イベントをレポート【画像満載】

韓国ドラマ版『のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ』のDVD&ブルーレイの発売記念イベントが5月29日、Zepp DiverCity(TOKYO)で行われ、ヒロインのネイル(のだめ)を演じたシム・ウンギョンとユジン(千秋)を演じたチュウォンが登場した。

左からチュウォン、シム・ウンギョン

シリーズ累計発行部数3700万部を記録した大ヒットマンガ『のだめカンタービレ』。同作の韓国ドラマ版『のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ』のDVD&ブルーレイの発売記念イベントが5月29日、Zepp DiverCity(TOKYO)で行われ、ヒロインのネイル(のだめ)を演じたシム・ウンギョンとユジン(千秋)を演じたチュウォンが登場した。

この日のために結成されたスペシャル・オーケストラがベートーヴェンの『英雄』を奏でる中、シム・ウンギョンとチュウォンがステージに現れると、会場からは大きな歓声が上がった。

デビュー以来、このようなファンの集いに出るのは初めてというシム・ウンギョンは、「とても感慨深いです。日本は大好きな国。その日本でこのようなイベントが出来て嬉しい。今日は頑張ります!」と、こぶしをぐっと握って挨拶。その初々しい姿に客席からは「可愛い~!」と声が飛んだ。

一方、チュウォンは、「まさにこの日を待ち望んでいました。このドラマに出演した理由のひとつは、日本の素晴らしいマンガを原作にしたこのドラマを、日本のみなさんに見てほしいという気持ちがあったから」と、笑顔で挨拶した。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント