水前寺清子「松岡昌宏にお母ちゃんと呼ばれている」 デビュー50周年の船上トークショー

2015.6.1 17:47配信
 「60周年を目指して真っすぐに進んでいく」と語った水前寺清子

 BSフジ主催の船上トークショー「水前寺清子 デビュー50周年ファンの集い~私の宝物 チータのすべて~」が5月30日、東京湾クルーズジング船フロンティア・ルーツ内で行われた。

 本トークショーは水前寺のデビュー50周年記念イベントのファイナルとして開催され、限定百人で募集したチケットは一瞬で完売したという。前半は「私の宝物」と題して、歌、紅白歌合戦、ドラマ・映画、友人の“4つの宝物”をテーマにトークが行われ、後半はファンとの撮影会として、船上で水前寺を囲んでのグループショット撮影が行われた。

 イベントは「真実一路のマーチ」で始まり、水前寺は子どものころの思い出話や歌手を目指したきっかけ、初の紅白歌合戦の司会での失敗談などを軽快に語った。また、ドラマで共演したTOKIOの松岡昌宏から「お母ちゃん」と呼ばれていることを明かすなど、シークレットトークで盛り上げた。

 水前寺は「水前寺清子は50周年。しかし気持ちは若者に負けてはいない。日本を元気にするために、これからも水前寺節で、次の60周年を目指して負けちゃいけない、真っすぐに進んでいかなくちゃ」と語った。

 水前寺は6月12日午後6時からBSフジで放送される「あなたの歌謡リクエスト 梅雨のうた晴れ!2時間スペシャル」に出演し、「涙を抱いた渡り鳥」「いっぽんどっこの唄」を披露する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング