オリジナルロボット付属のグラフィックボード、20周年記念で限定20枚、ASUSから

2015.6.1 18:58配信
GOLD20TH-GTX980-P-4GD5

ASUSTeK Computer(ASUS)は、「R.O.G.シリーズ」から同社初のオリジナルロボットフィギュア「R.O.G.ロボット」が付属する金色のグラフィックボード「GOLD20TH-GTX980-P-4GD5」を、6月15日に予約のみ限定20枚で発売する。予約受付は6月14日まで。税込価格は10万円。

ASUSのグラフィックボード発売20周年を記念した、グラフィックチップにNVIDIA GeForce GTX 980を採用するPCI Express 3.0 x16接続のグラフィックボード。

GPUの温度が上昇したときのみ動作する「ゼロノイズファン」機能を搭載し、GPU温度が低いときはファンが動作しないため、ノイズなしで使用できる。なお、「ゼロノイズファン」機能の利用にあたっては、別途ソフトなどをインストールする必要はない。

液体窒素冷却時などに、メモリに付着した霜を溶かす「Memory Defroster」によって、メモリ周りが凍結することで起動に失敗するCold Bugを軽減するとともに、日本製の高耐久高性能コンデンサ「Black Metallic Capacitor」(ニチコンGTシリーズ)を用いることで、105度の過酷な環境でも通常の固体コンデンサと比較して5倍の長寿命を実現する。

電源回路には、マザーボード用のデジタル電源回路として定評のある「DIGI+ VRM」電源回路を備え、負荷状況によってリアルタイムに変動するGPUの要求電力を瞬時に判断し、正確に供給することによって、高い安定性を実現した。また、電流ノイズは一般的なグラフィックボードの電源回路と比較して、最大30%低減し、オーバークロック時の安定性と、高負荷時の安定性を向上する。

クーラーは、ヒートパイプをGPUに密着させることで熱の移動効率を大幅に向上したオリジナルのグラフィックボード用強力クーラー「DirectCU II」を備える。さらに、大型の放熱フィンにまんべんなく風を送れるデュアルファン構成によって、グラフィックボード用クーラーとしては最高レベルの冷却性能と静音動作を実現した。

このほか、ASUSのカスタマイズによる高性能オリジナルパーツ「Super Alloy Power」を使用するとともに、グラフィックボードの設定を工場出荷状態に戻せる「Safe Mode」ボタン、GPUの負荷状態をLEDで表示する「LED Load Indicator」を搭載し、リアルタイムハードウェアモニタ&オーバークロックツール「GPU Tweak」、ゲーム動画の配信やリアルタイムのハードウェアモニタリングが可能な「XSplit Gamecaster」が付属する。

インターフェースは、DisplayPort 1.2×3基、HDMI 2.0×1基、DVI-I×1基を備える(いずれもHDCP対応)。

付属の「R.O.G.ロボット」は、ASUS製品の中では最上位のシリーズであり、PCゲーマーおよびオーバークロッカー向けに特別な設計を行った「R.O.G.(Republic of Gamers)シリーズ」のイメージキャラクターとして制作したオリジナルロボット。全高250mmで、材質はPVC。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング