バンダイ、『初音ミク』が『ロディ』に完全変形する「超合金」

2015.6.2 12:1配信
「初音ミクモード」(左)から「ロディモード」にがらりと完全変形する

バンダイは、『初音ミク』が『ロディ』に完全変形する「超合金 ミラクルヘンケイ 初音ミク×ロディ」を10月24日に発売する。税別価格は6800円。主なターゲットは、超合金ファン、初音ミクファンやロディファンを中心とした15才以上の男女。日本と世界19の国と地域で発売する。

クリプトン・フューチャー・メディアのPC用歌声制作ソフトのキャラクター『初音ミク』と、イタリア発祥の乗用玩具『ロディ』が2013年12月にコラボレーションをスタートした「初音ミク×ロディ」を、バンダイを代表する商品ブランド「超合金」ならではのアレンジで立体化。「初音ミクモード」から「ロディモード」にがらりと完全変形するなど、「超合金」ブランドならではの技術と魅力を盛り込んだ。

『初音ミク』の髪の毛が『ロディ』のボディになるなど、変形時の動きも踏まえて、『初音ミク』『ロディ』それぞれの特徴が引き立つデザインを追求。『初音ミク』は、『ロディ』のポップな雰囲気を取り入れてデフォルメしたデザインで、髪の毛に「RODY」「CHOGOKIN」の文字をあしらい、“ロディの耳”もデザインした。『ロディ』は、本来の等身をデフォルメした可愛らしいデザインに、『初音ミク』のモチーフのネクタイや音符などの要素に加え、胴体に「CHOGOKIN」の文字をデザインした。サイズは、初音ミクモードが全高約105mm、ロディモードが全高約100mm。

「超合金」は、ロボットやヒーローをダイキャスト(亜鉛合金)を含む複合素材で再現したバンダイの商品ブランド。1974年に商品化した第一弾の「マジンガーZ」が、アニメのなかで“超合金でつくられた”という設定になっていたところから名付けられた。2014年に40周年を迎え、「超合金 ハローキティ」など、今までにないキャラクターとのコラボレーション商品を発売。これまでに約500種類の商品を発売した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング