『フィフティ・シェイズ…』新作が出版

2015.6.2 12:3配信
『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(C)2015 Universal Studios

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の著者E・L・ジェイムズが、6月18日にシリーズ最新作を出版すると発表した。タイトルは『Grey』。過去の3部作はアナスタシアの視点から語るものだったが、『Grey』はクリスチャン・グレイの視点から語られるという。

「読者たちがこれを強く望んだのです。クリスチャンは複雑なキャラクターで、読者たちは、彼の欲望やモチベーション、暗い過去に魅了されてきました。それに、恋愛を経験したことがある人なら誰でも知っているように、すべての物語には、もうひとつの側面があるものなのです」と、ジェームズはプレスリリースでコメントしている。

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』3部作は、全世界で1億2500万部を売り上げた。今年2月に公開された1作目の世界興収は5億6900万ドル。2作目は2017年2月10日北米公開予定で、現在製作準備が進められている。1作目の監督サム・テイラー=ジョンソンは2作目には関わらないと発表したため、スタジオは現在、新しい監督を探しているところだ。

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
ブレーレイ&DVD 7月2日(木)発売

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング