本田翼、福士蒼汰と月9で“恋仲”に 「胸をときめかせながら見てほしい」

2015.6.2 17:57配信
 月9ドラマで“恋仲”を演じる本田翼(左)と福士蒼汰

 福士蒼汰が主演するフジテレビ月9ドラマ『恋仲(こいなか)』(7月スタート)のヒロインを本田翼が演じることが分かった。

 本田が演じるのは、福士演じる三浦葵が恋い焦がれる幼なじみで初恋の相手となる芹沢あかり。葵はあかりと運命の再会を果たし“恋仲”になるが、二人をさまざまな困難が待ち受ける…という展開だ。

 月9のヒロインという大役に本田は「最初にお話を聞いた時は、プレッシャーをすごく感じましたが、やはり心からうれしかったです」と喜びを語り、「ドラマを見る方にも、私が台本を読んだ時に感じたのと同じように、胸をときめかせてもらえたら」と意気込みを語った。

 本田とは一度共演の経験がある福士も「本田さんの明るい性格や無邪気な笑顔がこの作品のヒロインにぴったりだなと思いました。本田さんには、ぜひ女性が共感できる女の子を演じてもらえたら」と期待を寄せた。

 初回は、夏らしい花火大会や水泳競技会といったシーンのほか、本田のウエディングドレス姿も登場する。本田は今後の撮影について「福士さんがちょっとナヨっとした優柔不断な男の子を演じるのは初めて拝見するので、それがとても楽しみ」と語っている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング