iPhoneなどデジタルオーディオに接続できるカーオーディオ、JVCケンウッド

2015.6.2 19:31配信
U300MS

JVCケンウッドは、さまざまなデジタルオーディオプレーヤーが接続できる車載用のUSB/iPodレシーバー「U300MS」を、6月上旬に発売する。サイズは1DIN。価格はオープンで、税別の実勢価格は8500円前後の見込み。

iPodやiPhoneを専用ケーブルで接続し、再生・選曲などができる「APP & iPodコントロールハンドモード」を搭載。充電も可能。独自アプリ「KENWOOD Music Play」を使用することで、Androidスマートフォンの選曲・再生にも対応する。

音楽ファイル形式は、MP3/WMA/WAVのほか、可逆圧縮のFLACにも対応し、USB機器に保存した音楽の高音質再生を実現する。また、FM/AMラジオ放送およびワイドFM(FM補完放送)や、インターネットラジオアプリ「TuneIn Radio」「TuneIn Radio Pro」も楽しめる。

本体前面には、USB端子とAUX端子を搭載し、さまざまなデジタルオーディオ機器を接続できる。端子にはスライドカバーを備えているので、使用していない時の端子へのホコリなどの侵入を防げる。

このほか、ソースをiPodやiPhoneにすばやく切り替えられる「iPodキー」や、フォルダ単位で音楽を検索できる「フォルダアップ/ダウンキー」、複数のドライブを選べる「Drive Change」機能、強力な音楽検索機能「ミュージックサーチ機能、各種オーディオコントロール機能を搭載し、USB機器に収録した音楽ファイルにデータベースを付加して保存可能なWindowsアプリケーション「KENWOOD Music Editor Light」に対応する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング