年間5日分に相当する掃除機がけはルンバに任せて! 3泊5日のハワイ旅行をプレゼントするキャンペーン

2015.6.3 12:48配信
6月3日~7月26日まで「for Family,+5daysキャンペーン」を実施。公式サイトは、この夏から「ルンバで家族の時間をつくろう」をコンセプトに一新する

セールス・オンデマンドは、米アイロボットのロボット掃除機「ルンバ」新製品「ルンバ885」「ルンバ875」の発売にあわせて、応募者のなかから抽選で2組8名にハワイ旅行(3泊5日)をプレゼントするオープンキャンペーン「for Family,+5daysキャンペーン」を実施する。

セールス・オンデマンドが掃除に関する調査を実施したところ、一日の掃除機がけの平均時間は約20分で、一年間に換算すると約5日間を費やしていることがわかった。キャンペーンは、掃除機がけをルンバに任せることで作り出された時間(約5日間)を、家族や友人、大切な人と過ごしてもらいたいというコンセプトのもとで実施する。ルンバを使うことで、「1年が370日になる」と、打ち出す。

応募はキャンペーンサイトで受付ける。期間は6月3日~7月26日まで。また、セールス・オンデマンドでは、この夏から「ルンバで家族の時間をつくろう」をコンセプトに、公式サイトを一新する。時間を有効に活用し、人の代わりに掃除をしてくれるロボット掃除機「ルンバ」の価値を伝えていく。

新製品「ルンバ885」「ルンバ875」は、バッテリ寿命が現行モデルの2倍の約6年を実現。製品メンテナンスサービス「アイロボットケア ルンバ885/875バリュープラン」も付く。6月3日に発売した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング