【ディズニー速報】ついに夏休みが終わっちゃう! 超人気アニメ「フィニアスとファーブ」最終話を見逃すな!!

ディズニー・チャンネルの人気アニメーションシリーズ「フィニアスとファーブ」が、2015年6月13日(土)に、ついに最終話の放送決定。ファイナルエピソード「夏休み最後の日」の見どころを徹底紹介します!

フィニアスとファーブ/夏休み最後の日 ©Disney

ディズニー・チャンネルの人気アニメーションシリーズ「フィニアスとファーブ」が、2015年6月13日(土)の放送で、いよいよファイナルエピソードを迎えます(リピート放送は継続予定)。

最終話は特別編成「フィニアスとファーブ カモノラブ・パーティー!」で放送。

ファンを大切にしてきたフィニアスとファーブ、最後まで彼ららしい特別な放送が行われます。

 

最終話は「夏休み最後の日」

約7年半、130話にわたり放送してきたフィニアスとファーブが、ついに最終回を迎えます。

最終話のタイトルは「夏休み最後の日」。

長かった夏休みを締めくくるにふさわしい巨大な遊具を作ろうと裏庭に集まるフィニアスとファーブたち。

一方、キャンディスにとっては告げ口できる最後のチャンス。

ドゥーフェンシュマーツは一日をやり直しできる「やり直しネーター」を作ります。

ヴァネッサにDVDを返しに来たキャンディスが思わず「やり直しネーター」のスイッチを押してしまい…

これまでに作られてきたフィニアスとファーブやドゥーフェンシュマーツたちの微妙な交友関係が絡み合い、過去のエピソードの要素も総動員して最後の大事件が生まれます。

フィニアスとファーブが夏休み最後にすることは何なのか。

もちろん歌も盛りだくさん。

これまでの思い出を振り返りながら、もう終わりという寂しさがわいてきます。

実はこのファイナルエピソード、米国での放送日は6月12日。

時差を考えると、米国と同日に日本で放送されることになります。

ディズニー・チャンネルのアニメーションシリーズがこれほど早く日本放送されるのは異例。

日本での人気が非常に高いシリーズだからこそ起きた、嬉しい編成です。

フィニアスとファーブの壮大なグランドフィナーレ、絶対に見逃せません。

 

人気エピソードと共に夏休みの思い出を振り返ろう

最終話が放送される6月13日は、特別編成「フィニアスとファーブ カモノラブ・パーティー!」を放送。

朝10時から夜21: 25まで11時間半にわたる特別編成です。

オープニングは日本初放送「もう子供じゃいられない」。

そして、10:30~20:30は「“みんなで投票!カモノラブ・エピソード”結果発表」を連続放送。

「ラブ・ペリー 部門」「ラブ・今日やること 部門」「ラブ・ネーター 部門」「ラブ・恋する2人 部門」「ラブ・ダンヴィルの仲間 部門」から、各部門のベスト3が放送されます。

ファンが選んだフィニアスとファーブの人気エピソードが15話連続放送です。

20:30~は「夏休み最後の日」を放送。

さらに、放送の合間に発表されるキーワードを集めて応募すると「裏庭トートバッグ」、博士とエージェントPの「リバーシブル愛マスク」が当たる視聴者プレゼントも行われます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント