足立梨花「彼氏に“あーん”をしてほしい!」 “恋活”に意欲「誕生日は幸せに過ごしたい」

2015.6.4 15:24配信
“恋活”に積極的な姿勢を見せた足立梨花

 森永乳業のアイスブランド「PARM(パルム)」の発売10周年記念イベント「Cafe“PARM Anniversary”」初オープン記念記者発表会が4日行われ、女優の足立梨花が出席した。

 東京・六本木のヒルズカフェ/スペースで、7日までの4日間限定でオープンする同カフェでは、オンエア中のCMの世界観とチョコ付け体験を楽しめる。CM同様のカフェ店員のコスチュームで登場した足立もチョコ付けを体験し、「自分で付けたから自分のPARMという感じがして、すぐ食べるのがもったいないぐらいおいしい」と笑顔を見せた。

 今、一番したいぜいたくなことを問われると「彼氏に“あーん”をしてほしい!」と答えた足立。「女の子からすることはあると思うのですが、なかなかされることってない。悲しいことにアニメやドラマCDに現実逃避しているので、最近ではかわいそうな子というイメージがついてしまった。そろそろ彼氏をつくって“あーん”してほしい。募集中です」と切実な思いを語った。

 好みの男性のタイプにはアニメのキャラクターを挙げる一方、「女子力アップを目標にシャンプーを変えたり大人っぽい服装に変えているのですが、なかなか効果が表れない」と現実の男性にも目を向けているそうで、「優しくて格好よくて笑いのツボが合う人がいい。自分からはいけないので(男性の方から)来てほしい。今年は頑張ります」と意気込んだ。

 年内には彼氏をつくることを目標に掲げると「10月16日が誕生日なので、今年の誕生日は幸せに過ごしたい。朝から旅行に行って温泉に入って、夜は豪華なレストラン。できたらそのまますてきなホテルに泊まりたい」と理想のデートプランを披露。もし目標が達成できなかった際には「一人で寂しくホテルの一室を借りて、お風呂に入りながらPARMを食べている姿を自撮りします」と宣言していた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング