シュウ ウエムラ、豆千代さんとコラボした「“着物ア・ラ・モード“春を彩る花々」きせかえアイコンキャンペーン

2012.3.2 18:16配信
キャンペーンサイトのトップページ

日本ロレアルの化粧品ブランド「シュウ ウエムラ」は、「“着物ア・ラ・モード“ コレクション」のPRとして、「“着物ア・ラ・モード“春を彩る花々mamechiyo for shu uemura きせかえアイコンキャンペーン」を実施している。

「“着物ア・ラ・モード“ コレクション」は、3月2日に発売した、モダン着物アーティスト・豆千代さんとのコラボレーション製品。限定コレクションとして、本体パッケージに藤、桜、牡丹などの春の花々をデザインしたUVアンダーベース ムース、コンパクトケース、クレンジングオイルをラインアップする。すべてのデザインに、ひらひらとした蝶が春の花の魅力に導かれ、静かにとまっている様子を描いている。

キャンペーンサイトにアクセスし、自分のプロフィール写真をアップロードすると、春の美しい花々と蝶々の「マメチヨアイコン」を作成できる。さらに、作成したアイコンをTwitterかFacebookのプロフィール写真に設定した後、アイコンを投稿し、店頭でアイコンと投稿コメントを見せると、先着1万名にmamechiyo特製クリアファイルをプレゼントする。Facebookユーザー向けに、同様に「マメチヨアイコン」を作成できるFacebookアプリも用意している。プレゼントはなくなり次第終了する。また、抽選で100名にルージュをプレゼントするダブルチャンス賞や店頭イベント(対象店舗のみ)も展開している。

発売にあたって、全国の16~49歳の男女1000名(男女各500名)を対象に、インターネット上で「“日本の魅力”に関する意識調査」を実施した。その結果、「日本の文化や伝統に興味がある」と回答したのは、「すごく興味がある」と「まあまあ興味がある」を合わせて86.9%。また、「日本が世界に誇れるもの」をたずねたところ、1位「和食」(61.7%)、2位「おもてなしの心」(50.5%)、3位「助け合いの精神・絆」(50.0%)、4位「モラルの高さ」(48.4%)に続き、5位に47.2%で「和服(着物など)」と「アニメ」が並んだ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング