LiLiCo、試写会でぶっちゃけトーク

2015.6.6 20:48配信
LiLiCo&よしひろまさみち

映画コメンテーターでタレントのLiLiCoと映画ライターのよしひろまさみちが6月5日に、映画『しあわせはどこにある』の試写会にて“しあわせ探し”をテーマにトークを繰り広げた。

試写会の模様

個性派俳優サイモン・ペッグ主演の本作。精神科医として満ち足りた生活を送っていたはずのヘクターが自らの人生に疑問を持ち旅に出て、旅先での様々な出会いを通じて“しあわせとは何か?”を考える。

LiLiCoは“男性主人公”という点を本作の魅力に挙げるが、よしひろもこれに同意。「女性の自分探し映画は腐るほどあるけど男性の自分探しは新しい」と男性視点で描かれる“しあわせ探し”の面白さを説く。

LiLiCoが語るしあわせになるためのヒントはズバリ「全部知り過ぎないこと」だという。「人生、知らない方がしあわせなことっていっぱいある。知り過ぎるとホントよくない!」と自身に置き換えて(?)熱く語り、笑いを誘った。

またLiLiCoは出会いの重要性についても強調。これまでの芸能生活も出会いや人とのつながりによって成り立ってきたと語り「偶然はなくて、みんな出会うべくして出会った。運命だったと思う」と持論を語り「いまは便利なツールがいっぱいあるけど、顔を見てね!」と呼びかける。よしひろも「ヘクターが旅に出る理由は人と会うこと。SNSやLINEではなく、リアルでね」とうなずいた。

プライベートでも親交の深いふたりとあって、トークはたびたび脱線。ヘクターが旅先でかつての恋人と会うことから、話は“元カレ”についてとなるが…。LiLiCoは「初恋の相手や元カレのこと、私は全く思い出せないんです(笑)。(別れた直後は)思い出しては泣いてるのに、いまは名前も思い出せない! それは必要なかったということ」と出会いと共に「忘れること」も人生では大事だと訴え、会場は再び笑いに包まれた。

現在、TV番組の企画でボディビルに挑戦中のLiLiCo。この日はミニスカートのワンピース姿だったが「今回でワンピースは封印。体が四角くなってきた…」と嘆きつつ「次はボディビルダーと!」と全てをポジティブに変える持ち前の強さを発揮していた。

『しあわせはどこにある』
6月13日(土)よりシネマライズ、新宿シネマカリテ、品川プリンスシネマ他全国順次公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング