指原莉乃“首位返り咲き”に感激の涙 「奇跡の1回ではなく、努力を評価されての1位」

2015.6.7 15:10配信

 「第7回AKB48選抜総選挙」が6日、福岡県福岡市のヤフオクドームで行われ、最終獲得票数19万4049票でHKT48の指原莉乃が第1位を獲得した。昨年、渡辺麻友に連覇を阻まれ、首位奪還を狙っていた指原は、1位が決定した瞬間涙を見せながらもガッツポーズで壇上へ上った。

 指原は「まさかこんなすてきな景色をもう一度見ることができるとは思っていませんでした。本当にありがとうございます」と涙声でファンに感謝を述べた。

 続けて「私はAKB48グループの中ではかなり特殊な存在です。そんな私でも大分県で学生をしているときは“まあまあかわいい”と勘違いしていました。でも芸能界に入って、なかなかセンターになれない私は、開き直って“指原莉乃をやり通そう”と決めました。ブスで貧乳な私ですが、そうして1位になることができました」と振り返った。

 それでも「その1位はスキャンダルからの大逆転、AKBのストーリーに支えられての1位。私もいつかみんなみたいに指原莉乃として評価されたい、そう思っていました」と本音を明かした。

 「全国の自分に自信のない皆さん、私はもう一度1位になることができました。奇跡の1回ではなく、自分が1年頑張ってきたことを評価されての1位だと信じています」と力強く語り、最後は「私は落ちこぼれで、選ばれた人間ではありません。全国の落ちこぼれの皆さん、私の1位をどうか自信に変えてください。あの日、私に力をくれたアイドルのように、私も皆さんの力になれることが一番うれしいです」と笑顔で呼び掛けた。

■「41thシングル選抜メンバー」(1位~16位)は以下の通り。

第1位 指原莉乃(HKT48)
第2位 柏木由紀(AKB48/NGT48)
第3位 渡辺麻友(AKB48)
第4位 高橋みなみ(AKB48)
第5位 松井珠理奈(SKE48/AKB48)
第6位 山本彩(NMB48/AKB48)
第7位 宮脇咲良(HKT48/AKB48)
第8位 宮澤佐江(SNH48/SKE48)
第9位 島崎遥香(AKB48)
第10位 横山由依(AKB48)
第11位 北原里英(NGT48)
第12位 渡辺美優紀(NMB48/AKB48)
第13位 松村香織(SKE48)
第14位 高柳明音(SKE48)
第15位 柴田阿弥(SKE48)
第16位 武藤十夢(AKB48)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング