【調理器具】ルクエのシリコン製ケーキ型でホワイトデー返し!?

ホワイトデーのお返しにリング状のお手製ケーキはどう? 真ん中が抜けた王冠型はカロリーが少ないのでおススメです。シリコンで手軽に扱えるケーキ型を紹介します。

ホワイトデー直前!
「何をお返ししようかな…」。
そろそろぽや~んと考えはじめた人も多いはず。

が、本命の彼女には
「オレ手づくりのケーキ」に挑戦してみてはどうだろうか。
失敗したって喜ばれること請け合い。

なぜかって使うのはコレ。

真ん中が抜けた王冠型のケーキ型。


リング状…ということは、
つまりホールで丸ごとプレゼントしても、
中身がないから、とってもカロリーオフ、なんである。
でもゴージャス感満点。
実はこれも前回、報告したルクエのシリコン製品。
もともと同社はこんなクラシックなケーキ型を作っており、
それが発展してスチームケースなどの製品がうまれたのである。


ということで、わが家のスイーツ男子、旦那が
ケーキづくりに挑戦です。
中のケーキは標準的なスポンジケーキのレシピで調理。


シリコンなのでオーブンで使っても大丈夫。
260度までの耐熱性があります。
特有の弾力性で、このような細い複雑な形でも
中のケーキを崩さずに取り出せるのです。

素材もくっつかず、するっ。
き、き、きれいに取り出せたあ~!
この感動は、彼女と共有してもいいかもですよ。


この通り!

ホイップクリームを塗る段階で、
一体どこに塗ればいいのか?
塗る場所ないじゃん。
なんて疑問もわきますが、そこはそれフリースタイルで。

とりあえず輪の内側に塗ってみたり、
ケーキのすき間に埋め込んでみたり。
物理的に可能な限り、クリームをオン。


こんなに大きくて豪華なケーキ(に見えますが)、
一切れはとってもスモール。
カロリーが気になる彼女にも喜ばれますね! 

これでゼリーなんかを作ってもいいみたいですよ。

ルクエ シリコン型「インペリアル ロイヤルクラウン」 5,250円
コラムジャパン

ほんま・みき キッチン、インテリア、デザインに関する執筆、企画、編集を手がけるエディター&ライター。食と暮らしを結ぶ具体的なもの、こと、考え方の取材が特に得意分野で、キッチンジャーナリストとしても活動中。独立前は老舗系インテリア専門誌の編集部に勤務。床壁、家具から雑貨まで住まい関わるものはすべて取材経験あり。手がけた本に「ザ・リアルキッチンガイド」「マイスタイルキッチン」「インターナショナルキッチンAtoZ 」「リノベーション物件に住もう!~超中古主義のすすめ」など。ブログ「キッチンのこころ

いま人気の動画

     

人気記事ランキング