パナソニック、炊飯器「Wおどり炊き」で炊いたごはんの食べ比べ、「銀座米料亭 八代目儀兵衛」で実施

2015.6.9 13:58配信
期間限定店舗「食べ比べ亭」を東京・銀座にオープン

東京・銀座の「銀座米料亭 八代目儀兵衛」とパナソニックは、パナソニックのスチーム&可変圧力IHジャー炊飯器「W おどり炊き」で炊いたごはんを食べ比べることができる期間限定店舗「食べ比べ亭」を東京・銀座にオープンした。6月21日まで。

米がおどる最新の炊飯器「SR-SPX5シリーズ」と、従来機種「SR-SX101」で炊いたごはんの食べ比べ体験を通して、お米の甘さを存分に引き出したごはんを体感できるイベント。八代目儀兵衛が開発したオリジナルブレンド米「翁霞(おきなかすみ)」を、パナソニック独自の炊き技「W おどり炊き」によって、ふっくらとした甘みのある「銀シャリ」に炊き上げる。

「食べ比べ亭」実施期間中は、「銀座米料亭 八代目儀兵衛」のランチメニュー(有料)を注文した人を対象に、「Wおどり炊き」搭載機種と非搭載機種で炊いたごはんの食べ比べを無料で提供。ランチメニューは、「銀座米料亭 八代目儀兵衛」の通常メニューに加え、「食べ比べ亭」オリジナル御膳「ごはんのお供御膳」(税込み1720円)も用意する。食べ比べ後のアンケートに協力した人には、儀兵衛オリジナルブレンド米をプレゼントする。

場所は、東京都中央区銀座5丁目4番15号 エルフローレ銀座1階「銀座米料亭 八代目儀兵衛」。営業時間は11~15時(ラストオーダー)。期間は6月3日~21日までで、定休日は6月10日、6月17日。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング