きゃりーぱみゅぱみゅさんをAQUOS 4KのCMに起用、予告編をWebで先行公開

2015.6.9 20:46配信
AQUOS 4KのCMキャラクターに起用された、きゃりーぱみゅぱみゅさん

シャープは6月9日、液晶テレビ「AQUOS 4K」のCMに歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅさんを起用するプロモーション概要を発表した。「美は、細部に宿る。」というキャッチフレーズによる新作CMの予告編を披露。予告編はウェブ限定で9日から公開、テレビCMは26日から全国で放映される。

舞踏会で踊るきゃりーぱみゅぱみゅさんは、フランス国王ルイ16世の王妃、マリー・アントワネットをイメージしているが、身にまとう衣装は所々にカラフルな和のテイストがちりばめられている。高精細で色彩感豊かなAQUOS 4Kの映像美を伝える。

会場に現れたきゃりーぱみゅぱみゅさんは「美は細部に宿るということで衣装がすばらしく、メイクもこだわった。いつもより大人っぽい私が見られるはずなので楽しみにしてほしい」とテレビCMの仕上がりに満足している様子だった。

新キャラクターの狙いについて、シャープのデジタル情報家電事業本部 国内営業統轄の戸祭正信部長は「きゃりーぱみゅぱみゅさんは若い世代を中心に高い人気と共感を集めている。またクールジャパンのアイコンとしても活躍されている。一歩先を行く映像美を実現するAQUOS 4Kの先進性、液晶技術による本物感を幅広い層にピーアールするために出演をお願いした」と語った。

新しいプロモーモーションは、テレビCMのほか6月29日~9月30日にかけて東京、大阪、広島、博多、敦賀の駅や成田国際、中部国際、新千歳、仙台空港のデジタルサイネージ広告で展開。7月6日~7月19日は新宿や渋谷の駅ポスターなどの交通広告でも展開する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング