『ミュータント・タートルズ』メイキング映像が公開

2015.6.10 10:17配信
『ミュータント・タートルズ』 (C)MMXIV Paramount Pictures. All Rights Reserved.

『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイが製作を手がける『ミュータント・タートルズ』のブルーレイ&DVDが本日発売になったのを記念して、映画のメイキング映像が公開になった。

メイキング映像

『ミュータント・タートルズ』は、ニューヨークの地下で暮す突然変異したカメのレオナルド、ラファエロ、ドナテロ、ミケランジェロの4人が、悪に立ち向かう姿を描いた超人気作で1984年の誕生以来、コミック、アニメ、映画、ゲームなど様々なジャンルで繰り返し描かれ、幅広い年齢層のファンを獲得している。

このほど公開になったのは、タートルズを演じる俳優たちへのインタビューと撮影風景がおさめられた映像だ。本作ではタートルズはデジタル技術を駆使して描かれたが、実際に俳優が演じ、アクションしたものが基になっている。彼らはそれぞれにキャラクターの特徴や性格をしっかりと表現するだけでなく、観客をアッと驚かせる格闘シーンにも挑んだ。ラファエロ役のアラン・リッチソンは「本物の忍者のようになりたくてスタントマンに教えを受けた」という。タートルズたちにはそれぞれ得意な武器があり、ファイトスタイルも異なっている。映像では、彼らの表情や動きをリアルタイムで記録するためのスーツを着用した俳優たちが、激しいアクションに挑む風景が収録されている。

また、レオナルド役のピート・プロスゼックは自身が演じた役を「戦術家で冷静沈着」と分析。完成した映画を観るとリーダーのレオナルドと、切り込み隊長のラファエロでは敵から攻撃を受けたときの反応が異なるのがわかる。それらはすべてタートルズ役の俳優たちとスタントチームが訓練を重ねてうまれたもの。ブルーレイやDVDで繰り返し観賞することで、タートルズたちの細かな表情や反応の違いを楽しむことができるのではないだろうか。

『ミュータント・タートルズ』
ブルーレイ&DVD 発売中
デジタルも配信中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング