くるり主催「京都音博」、八代亜紀など出演者発表!

2015.6.10 20:11配信
京都音楽博覧会2015 IN 梅小路公園

9月20日(日)に行われる、くるり主催の野外イベント「京都音楽博覧会2015 IN 梅小路公園」の出演者が発表となった。

『京都音楽博覧会2015 IN 梅小路公園』のチケット情報

メンバー全員の出身地である京都で開催され、しかも京都駅から徒歩15分圏内の公園で行われるというアクセスの良さにも定評があるこのイベントもついに9年目。これまで、細野晴臣、石川さゆり、小田和正、椎名林檎ら国内のトップアーティストをはじめ、JAMES IHAやベンチャーズなど大物海外勢にいたるまで毎年“くるりらしい”ラインナップと、さまざまな企画が大きな魅力となっており、京都の秋の一大イベントとして、恒例となっている。

そして気になる出演者は、国内からはくるりはもちろん、ザ・クロマニヨンズの真島昌利、ヒックスヴィルの真城めぐみ、中森泰弘で結成された「ましまろ」、ゲスの極み乙女。としても活躍中の川谷絵音率いる「indigo la End」、くるりにも大きな影響を与えたシンガーソングライター、高野寛、そして数々の国民的名曲を持ち、近年はジャズアルバムをリリースするなど、幅広い活動が注目される八代亜紀の出演が決定。

海外からは現代ブラジル最注目のシンガーソングライター、マルチ奏者、コンポーザー・アントニオ・ロウレイロ、ロンドンを拠点に活動する25歳のヴォーカリスト、マルチ・インストゥルメンタ リスト/プロデューサー、コスモ・シェルドレイクの2組のアーティストを招聘。すでに発表されている岸田繁の開催宣言にもあるように、ご来場いただく皆様に対し、あっと驚く出会いを提供できるような、まさに「音博」といえるラインナップとなった。

チケットの一般発売は7月25日(土)より開始。なお、チケットぴあではプレリザーブ(WEB先行抽選)を6月11日(木) 11:00 ~ 6月25日(木) 11:00まで実施。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング