狩野英孝、離婚の寂しさをこぼす 「こうやって盛り上がれるのが楽しい」

2015.6.12 16:50配信
 (左から)トミドコロ、マギー審司、サンドウィッチマン、鳥居みゆき、狩野英孝

 BSフジのコント番組「東北魂TV」の「復興支援スペシャルLIVE 2015 in お台場」のゲスト記者発表が12日、東京都内で行われ、出演者のサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)、マギー審司、狩野英孝、鳥居みゆきほかが出席した。

 今年で3回目となるイベントは、フジテレビ社屋イベント「お台場夢大陸」に併せて7月17日にZeppダイバーシティ東京で開催される。この日は、あばれる君、磁石、流れ星、じゅんいちダビッドソン、ロケット団、U字工事、東京ダイナマイトがゲスト出演することが発表された。

 メンバーには東北出身者が多く、番組ロケなどで東日本大震災の被災地を訪れた際に感じた復興の手応えを語ったが、宮城県気仙沼市出身のマギーは「最初は観光のお客さんが多く来てくれて活気がありましたが、最近減ってきている。風化が一番怖いので、例えば会社で毎年東北に旅行してくれたりするとうれしいです」と呼び掛けた。

 一方、伊達は「マギーさんだけ(第1回、第2回のイベントと)同じネタをやって、BSフジの社長に怒られた。常務もおかんむりだって」とこぼした。マギーは「マジックは会場が広いとできることが少ないんです」と大慌てで言い訳し、「そんなに怒っているの? いいネタは何回見ても面白いと思いますが、怒られないようにネタを変えたいと思います」と語った。

 最後に狩野は「お客さまに楽しみにしていてと言っていますが、僕自身もすごく楽しみにしています。離婚してからすごく寂しくて、こうやって盛り上がれるのが楽しい。寂しさをばねにしてイベントにぶつけたいと思います。長所を生かして頑張ります」と明かした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング