ジャングルのAirPlayサーバー、iPhone画面をPCでストリーミング再生&録画

2015.6.12 18:56配信
X-Mirage

ジャングルは、iPhoneやiPad、iPod、Macの画面を、ワイヤレス接続したPCの画面上で同時にストリーミング再生および録画できるAirPlayサーバー「X-Mirage」を、6月18日に発売する。税別価格は、ダウンロード版が2980円、パッケージ版が3980円。

WindowsとMacで動作するPCをAirPlayレシーバーにすることで、iPhoneやiPad、iPodのアプリ、ゲーム、写真、ビデオなど画面のすべてを大画面で映し出せる。

AirPlayのコンテンツをフルハイビジョン(1080p)で再生でき、写真のストリーミング時には、写真の横向き/縦向きを自動で判断し、最適な大きさで表示する。また、「メディアコントロールバー」を使えば、PCから再生や一時停止、ボリューム調整、早送り、早戻し、曲送り、曲戻しなどの操作ができる。

音楽のストリーミング再生もでき、iPhone内の音楽や動画の音声などをPCのスピーカーで楽しめる。さらに、ストリーミング再生中の画面はPCにそのまま録画でき、動画共有サイトへのアップロードに便利なMP4形式での出力にも対応する。

1パッケージにWindows版とMac版のライセンスを収録しており、複数のiOS機器の画面を同時に表示できる。また、意図しないAirPlay接続を防ぐパスワード保護機能も備えており、Mac版は録画時の音声録音にも対応する。

対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista、Mac OS X 10.10/10.9/10.8。接続する機器の対応OSはiOS 8/7/6。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング