坂上忍、愛犬の写真集発売に「もう思い残すことはない」 「結婚はまだその気になれない」

2015.6.13 15:49配信
 愛犬の写真集出版記念イベントに登場した坂上忍

 『パグゾウくんとシノブくん。』の出版記念サイン本お渡し会が13日、東京都内で行われ、著者で俳優の坂上忍が取材に応じた。

 本書は、坂上家の“四男”森田パグゾウくんのチャーミングな写真と“パパさん”こと坂上の“毒舌”名言で構成された写真集。

 坂上は念願のペット写真集の発売に「もう思い残すことはない。それぐらいうれしい」と満面の笑みを浮かべた。

 写真集売り上げランキングで3位にランクインしたことを聞くと「本当に?」と驚きつつ、ギャラの使い道については「パグゾウさんのものですから。僕はあくまでバーター。食事は豪華にはしませんがパグゾウ貯金をして、うちの“8きょうだい”と分けてもらいます」と親心を見せた。

 また、犬の世話については「うちはシッターさんを入れるほど余裕もないし、自分のことは自分でやるから大丈夫。何か取られるのも嫌なので…」と神田うのの窃盗被害騒動を引き合いに出して、笑いを誘った。

 一方、今月1日に誕生日を迎えた坂上は、交際中の一般女性と「後日ご飯を食べに行った。プレゼント? ルイ・ヴィトンの財布を貰いました」と告白した。

 「そろそろけじめは?」と結婚をほのめかされると「本当に囲み(取材)ってしんどいね。まだですよ。なかなかその気になれない」と苦笑いで答えた。

 芸能界のベビーラッシュの話題を振られるも「うちは(主催する)子役スクールの子どもたちが200人いるし、家に帰ればあの子(愛犬)たちがいる。これで本当に(自分の)子どもができちゃった時には、それはそれで頑張るだろうけど、なかなかまだその気にはなれない」と消極的だった。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング