350/500ml缶を取り付けて使うスタンド型ビールサーバー、きめ細かいクリーミーな泡

2015.6.17 16:17配信
家庭用ビールサーバー「GH-BEERD-SV」。レバーで液体と泡を切り替えて好みのバランスで注ぐことができる

グリーンハウスは、クリーミーな泡が楽しめるスタンド型ビールサーバー「GH-BEERD-SV」を6月中旬に発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は7980円前後の見込み。

家庭でビアホールのような泡を簡単に作ることができるビールサーバー。缶ビールを入れて、超音波できめ細かいクリーミーな泡を作ることができる。350ml(330ml)、500ml缶に対応し、簡単に取り付けてお店の生ビールサーバーのように使える。レバーで液体と泡を切り替えて好みのバランスで注ぐことができる。

冷たさをキープできる断熱材入りのボディを採用。ガスなどを用意する必要はなく、単3形乾電池×2本で動作する。サイズは、幅120×奥行き186×高さ402mmで、重さは約620g。カラーはシルバー。晩酌はもちろん、パーティー、アウトドアでの利用や、父の日などのプレゼントにもオススメだ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング