BeeTVが11月中旬からスマホ向けに新サービスを開始

2011.10.24 20:30配信

NTTドコモが運営する携帯専用放送局“BeeTV”が、11月中旬より新機種のスマートフォンを対象に新サービスを展開する。

 

ホーム画面のイメージ。(※画像は、イメージになります)

NTTドコモが運営する携帯専用放送局“BeeTV”が、11月中旬より新機種のスマートフォンを対象に新サービスを展開する。

 

今年の秋・冬の新機種発売にあわせて開始する本サービス『dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV』は、既存のBeeTVのオリジナル動画に加え、国内外の映画、テレビドラマ、アニメ、音楽など合計約5000タイトルの動画を配信するもので、国内では最大のタイトル提供数を誇る有料モバイル動画配信サービスとなる。月額525円で、映画『Mr.&Mrs.スミス』、『ターミネーター3』、『さくらん』や韓国ドラマ『美男(イケメン)ですね』、アニメ『ちびまる子ちゃん』など様々なジャンルのコンテンツが見放題になり、気に入った動画を好きなときに見ることもできるという。


※対応機種:2011-2012冬春モデルのAndroid2.3を搭載したドコモ スマートフォン
※P-01D、Q-pot.Phone SH-04D は非対応

 

【関連リンク】

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング