ホリエモンが作った問題に答えて現金山分けにチャレンジ、ITエンジニア向けサービス「CodeIQ」で実施

2015.6.18 18:18配信
キャンペーンサイトの画面(イメージ)。堀江貴文氏が監修した問題に正解すると賞金を受け取ることができる

リクルートホールディングスグループのリクルートキャリアは、ITエンジニアが出題した問題に無料で挑戦することで自身のエンジニアスキルが分かるサービス「CodeIQ(コードアイキュー)」の3周年特別企画として、堀江貴文氏が監修した問題に解答して賞金を受け取ることができるキャンペーン「ホリエモンからの挑戦状 総額100万円!現金山分けチャレンジ!」を開始した。受付け期間は6月18日~7月6日。

「CodeIQ」はITエンジニアのための実務スキル評価サービス。企業の第一線で活躍するITエンジニアからの出題に解答し、評価フィードバックを受けることで、自身のスキルがその企業から見てどの程度のレベルかを把握することができる。

「ホリエモンからの挑戦状 総額100万円!現金山分けチャレンジ!」は、「CodeIQ」に掲載するホリエモンからの問題に解答する企画。正解した参加者は、キャンペーン終了後に総額100万円の現金を正解者数で割った金額を受け取ることができる。Twitterで公式アカウント「@codeiq」をフォローして、キャンペーンについてツイートすると問題のヒントを表示する。

問題の閲覧と解答にはCodeIQのアカウントが必要。賞金の受け取り方法は、CodeIQに登録したメールアドレス宛てに8月中旬までにメールで連絡する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング