マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン出演作の予告編が解禁に

2012.3.6 14:15配信
『幸せへのキセキ』

マット・デイモン主演の感動ドラマ『幸せへのキセキ』が6月8日(金)から全国公開されることが決定し、このほど予告編映像が公開された。

予告編はこちら

本作は、最愛の妻を亡くし、悲しみから立ちなおろうと郊外に家を購入した男ベンジャミン(デイモン)が、家の“オマケ”としてついてきた閉鎖された動物園の再生を通じて、家族との絆や自身の人生を取り戻すまでを実話を基に描いた感動作。主人公ベンジャミンをデイモンが、飼育員の女性ケリーをスカーレット・ヨハンソンが演じ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット、エル・ファニングらが出演。『あの頃ペニー・レインと』『エリザベスタウン』のキャメロン・クロウが監督を務めている。

このほど公開された予告編は、ベンジャミン一家が“動物園付き”の家を購入する場面で幕を開け、家族や飼育員たちの反対を受けながら少ない資金で動物園を再生させようとするベンジャミンの姿と、彼の熱意によって登場人物たちが次第に力を合わせていく場面が登場。予告編のラストでケリーがベンジャミンに「なぜここを買ったの?」と問いかける場面が登場するが、この回答には観客が予想もしなかったアッと驚くドラマが秘められているという。ちなみにこれまでも音楽に強いこだわりをみせてきたクロウ監督だが、本作ではアイスランド出身の人気バンド、シガー・ロスのフロントマン、ヨンシーが音楽を担当している。

『幸せへのキセキ』
6月8日(金)TOHOシネマズスカラ座ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング