「美容整形」で本当に幸せになれる? より身近になった現状と問題点

2015.6.21 10:30

あなたは美容整形について、どのような考えをお持ちですか? 以前に比べ普及が進み、抵抗感もなくなってきた感もありますが、その裏でトラブルが多発する現状も。いま「美容整形」は、どのように捉えられているのでしょうか?

あなたは美容整形について、どのような考えをお持ちですか? 

35歳の筆者(男性)は、自分の身の回りに美容整形をした知り合いがいないので(知らないだけ?)、あまりピンと来ていませんが、この美容整形、かなり身近なものになっているのですね。皆さん、この価値観に追いついていますか?

今回は昨今のアンケート結果から見えてきた現状を紹介しつつ、美容整形の問題にも迫りたいと思います。

まずは、女性への調査結果。クロス・マーケティング社が行った2011年の調査を見てみました。同社が18歳~39歳の女性に美容整形をしたことがあるかどうかを調査したところ、なんと経験者が11%もいることがわかりました(12,997サンプル)。これは希望者ではなく、実際に美容整形をした人の割合。想像していたよりも多いというのが正直な感想です。

この調査は39歳までの女性を対象としているため、実際にアンチエイジングのニーズが高まる40代以上の女性を含めると、女性全体の割合が高まるのではないでしょうか。女性の皆さんいかがですか?

では、続いて男性の価値観です。

「もし結婚を考えていた彼女が整形の経験があるとわかったらどうしますか?」

これは今年3月にマイナビウーマンが行った調査での質問です。この問いに対して、「付き合い続ける」と答えた男性はなんと59.8%に(有効回答数106件・22歳~39歳の働く男性)。また、「結婚する」と答えた人を含めると実に約75%の男性が、整形を認めていることが明らかになったのです。逆に、「別れる」と答えたのは僅か24.7%。

もちろん有効回答数が少ないので、日本全体の価値観というわけではありませんが、筆者としては数字が逆なのでは? とツッコミを入れずにはいられなかったので、驚きをもってこの結果を眺めていました。男性にとって美容整形はそう珍しいことではないようです。

その昔、「親からもらった体に傷をつけるなんて」という考え方が一般的でした。いつの間に、その価値観は変わってしまったのです。では、いつ頃から価値観に変化が起きたのでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント