ハイエンドコンパクトデジカメ「GR II」、シリーズ初の無線LAN搭載

2015.6.22 13:46配信
GR II

リコーイメージングは、コンパクトデジタルカメラの新製品として、GRシリーズでは初めてWi-Fi / NFCを搭載した「GR II」を7月17日に発売する。価格はオープンで、税込の実勢価格は10万円前後の見込み。

35mmフィルム換算で28mm相当の「GRレンズ」を搭載し、画像の周辺部までシャープな解像力とすぐれたコントラストを実現した。F2.8開放から安心して使えるキレのよい描写で、9枚羽根の虹彩絞りによって開放付近では自然なボケ味を、絞り込めば美しい光芒を写し込める。また、マニュアル/オート両対応のNDフィルターも備える。

撮像素子には、APS-Cサイズ相当で、有効画素数約1620万画素の大型CMOSセンサを採用し、画像処理エンジン「GR ENGINE V」と組み合わせることで、最高ISO感度25600を実現した。また、AWBのアルゴリズムを一新し、特に蛍光灯など人工光源下でのホワイトバランス精度向上や、屋内外での緑被りを低減する。さらに、高感度画像処理の再設計によって、高感度撮影時のノイズを低減し、解像感と階調再現性を向上した。

このほか、「GRシリーズ」としては初めて、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとNFC(近距離無線通信)機能を搭載しており、専用アプリ「GR Remote」や「Image Sync」を使ってスマートフォンなどと連携できる。また、レンズ駆動方式やAF(オートフォーカス)アルゴリズムの最適化と、イメージセンサの高速読み出しによって、約0.2秒の高速AFを実現した。さらに、新たに6種類を追加したエフェクトモードやフルHD動画撮影など、多彩な撮影機能を備える。

対応メディアはSDXC/SDHC/SDカードで、UHS-I規格にも対応する。また、約54MBの内蔵メモリを搭載する。サイズは幅117.0×高さ62.8×奥行き34.7mmで、重さは約251g。

なお、公式直販サイトでは、本体とホースレザー製のラッピングケース、腕時計のバックルをあしらったデザインのハンドストラップ、グリーンのリングキャップをセットした「GR II 初回生産限定セット」を、2000台限定で同時発売する。価格はオープンで、税込の実勢価格は11万円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング