GACKTの声をベースにした歌声ライブラリ「VOCALOID4がくっぽいど」楽曲コンテスト、優秀作品を発表

2015.6.22 18:52配信
楽曲コンテスト結果発表のホームページ画面(イメージ)。優秀作品の試聴ができる

インターネットは、アーティスト「GACKT」の声をベースに制作した歌声ライブラリ「VOCALOID4がくっぽいど」の発売を記念して実施した「VOCALOTRACKS×VOCALOID4 がくっぽいど 発売記念楽曲コンテスト」の優秀作品を発表した。

楽曲コンテストは、今年4月30日の「VOCALOID4がくっぽいど」発売を記念して実施。音声合成ソフト「VOCALOID4」の新機能で、声を激しくふるわせるような効果「グロウル」や、2種類のライブラリを組み合わせてオリジナルライブラリを作ることができる「クロスシンセシス」機能を使用するなど、国内外を問わず多くの作品が寄せられた。厳正に審査した結果、3作品を優秀作品として選んだ。

優秀作品は、アーティスト名「アンノーンP」の楽曲『CONCEPTION』、「めてぃ」の『Against The Fate』、「AML2CX」の『Autumnal Equinox』。結果発表ホームページで試聴ができるほか、iTunesやAmazon MP3など、国内外で楽曲販売を行うボーカロイドミュージック配信専用レーベル「VOCALOTRACKS」で販売する。発売日は決まり次第、案内する。また、受賞者には副賞として、国産DAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)ソフトの最高峰「ABILITY Pro」を進呈する。

「VOCALOID4 がくっぽいど」は、音声合成ソフト「VOCALOID4」専用の歌声ライブラリ。「VOCALOID4」として日本語初の男声VOCALOIDライブラリで、GACKTの基本的な声を元にした「NATIVE」、パワフルな声の部分を元にした「POWER」、ささやくようなやさしい声の部分を元にした「WHISPER」の3製品と全ライブラリをセットにした「COMPLETE」、各ライブラリ製品と歌声データ作成・編集を行う「VOCALOID4 Editor」をセットにしたスターターパックの全8種類をラインアップする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング