自分の知らないところで、好きな人に「地雷認定」されていたら……。考えるだけでも恐ろしいですね。

地雷なんて、身に覚えがない。そんな風に言われたこともないし、自分は健全。そう思っていたのに。しかし、LINE交換までした男性が去って行くことがたびたび。

もしかしたら、それは男性があなたの“何か”に気づいたのかもしれません。地雷っぽさはこんなところにも現れるようです。詳しくご紹介します。

1.「好き」と言ってしまいがち

積極的に「好き!」と自分から言う女性。そんな女性に対し「自発的でいい」と思ってくれる男性はもちろんいるでしょう。確かに「好き」と言ってくれる女性はラクです。しかし「そのラクさが危険」と考える人もいます。

それは「感情を口に出してしまうタイプ」なのだということ。交際後、感情的に行動しそうな地雷っぽさがあります。

まっすぐな一途さはありますが、ややこしいタイプにも見えるのですね。

男性は、相当の察して君以外は、自分から「好きだ」と言いたいようです。

2.重い

「愛」や「死ぬ」をためらわず、ナチュラルに言う女性。そんなストレートな言葉は、男性は言わないのでかなり驚きます。

言うだけでなく、LINEにも書いてあったら、かなり重いです。

3.ネガティブとポジティブの落差がすごい

日によって明るいときと暗いときがある。昨日と今日の精神状態が違う。その日にならないと彼女の様子が分からない。LINEにもそれが現れている……。そんな女性は地雷っぽいです。

4.本能の振り幅が広い・振り切れている

金遣いや、食べ物に対する欲求についての振り幅が広い場合。節約したかと思えば散財する。食べ物は執着するかまたは食べない、など極端すぎる。性欲の振り幅は、エロ話に嫌悪感をしめしたり、性欲ゼロだったり、メーターが振りきれるほど性欲が強いときがある。

このように、本能の振り幅が広すぎる女性は地雷の雰囲気がします。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます