エレコム、タブレット端末でマウスが使える! USBハブ「U2HS-MB01-4シリーズ」など

2012.3.7 12:6配信
タブレット端末と「U2HS-MB01-4SBK」の使用イメージ

エレコムは、タブレット端末やスマートフォンに、有線マウスやキーボードを接続できる「U2HS-MB01-4シリーズ」など、USBハブの新製品3シリーズを3月下旬に発売する。

「U2HS-MB01-4シリーズ」は、USB microBコネクタを備えたAndroid搭載スマートフォンやタブレット端末と接続して4つのUSB機器が接続できるハブ。「U2HS-MB01-4シリーズ」を介して、スマートフォンやタブレット端末でマウスやキーボードが使用できる。サイズ、幅約30×奥行き約91×高さ約10mm。重さは約30g。

対応するタブレット端末は、Android 3.1以降の「Sony Tablet Sシリーズ」「ARROWS Tab LTE(F-01D)」「MOTOROLA XOOM(TBi11M)」。スマートフォンは、Android 2.2.2以降の「REGZA Phone(T-01C/IS04)」、Android 2.3.4以降の「Xperia arc(SO-01C)」「Xperia acro(SO-02C/IS11S)」「Xperia ray(SO-03C)」、Android 2.3.6以降の「GALAXY S2 LTE(SO-03D)」。

ラインアップと価格は、ACアダプタで電力を供給する「セルフパワー/バスパワー共用モデル」が2940円、PCから電力を供給する「バスパワー専用モデル」が1470円。カラーはブラック。

「U2H-MB401シリーズ」は、USB microB対応スマートフォン用の充電/通信ケーブルを装備。スマートフォンの画像や音楽などのPCへの転送や、充電しながらUSBハブにマウスなど3台のUSB機器が接続できる。スマートフォンを接続するUSB microBケーブルは、コネクタごと本体に固定でき、持ち運びや未使用時の収納に便利。サイズは、幅約32×奥行き約73×高さ約10mm。重さは約28g。

ラインアップと価格は、「セルフパワー/バスパワー共用モデル」が3675円、「バスパワー専用モデル」が2100円。カラーは、ブラックとホワイト。「バスパワー専用モデル」はブルーとピンクを加えた4色。

「U2H-SMC4Bシリーズ」は、microSDカード専用スロットと3基のUSBポートを搭載。microSDに保存した画像などのデータを、SDカードアダプタなしでPCに取り込むことができる。サイズは幅約28×奥行き約80×高さ約9mm。重さは約24g。バスパワー専用タイプのみで、価格は2205円。カラーはブラック、ブルー、ピンク、ホワイト。

「U2H-MB401シリーズ」と「U2H-SMC4Bシリーズ」の対応OSは、Windows 7 SP1/Vista SP2/XP SP3、Mac OS X(10.2~)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング