レコチョクが「ホイットニー・ヒューストン 名曲ランキング」を発表

2012.3.7 15:10配信
ホイットニー・ヒューストン ホイットニー・ヒューストン

株式会社レコチョクが「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザー投票による「ホイットニー・ヒューストン 名曲ランキング」を発表した。

ホイットニー・ヒューストンの情報を見る

最も支持を集めたのは、1992年に発売され、映画『ボディー・ガード』主題歌として全世界で大ヒットを記録した「オールウェイズ・ラヴ・ユー」。

「再放送の映画で歌っているのを観て感動した」(25歳・女性)

など、映画『ボディー・ガード』で見せた圧倒的な歌唱力は、時代を超えてもなお、多くの人の心に残っているようだ。

2位は、1985年に発売され、初の全米1位を獲得した彼女の最初のヒット曲「すべてをあなたに」(原題「Saving All My Love for You」)。

「洋楽に目覚めるきっかけになったのが この曲です。彼女の声量、歌声に鳥肌が立ったのを覚えています」(46歳・女性)

など、80年代を代表するラブバラードに、当時のファンである40~50代からの支持が多く集まった。

3位には、失恋を歌った名バラード「オール・アット・ワンス」がランクインしている。

■「ホイットニー・ヒューストン 名曲ランキング」
1位:「オールウェイズ・ラヴ・ユー」
2位:「すべてをあなたに」
3位:「オール・アット・ワンス」
※「レコチョク 音楽情報」では5位まで公開。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング