カップのプリンとは違うコクとなめらかさ! 絶品「三角プリン」にはまる名店3

子どもも大人も大好きなスイーツ「プリン」。今回はカップのプリンではない、まるでケーキのような「三角プリン」をご紹介します。

カップのプリンしか知らないあなたに三角プリンの魅惑をお教えしちゃいます。

プリンは大人から子供まで自分の好みをしっかりと持っている珍しいスイーツ。とろとろが好
きな男性もしっかりと焼かれたカラメル苦めが好きな女性も、つるりんとしたプリンが好きな子供も・・・と、好みをちゃんと持っている人が多いですよね。

ただ、それはカップ入りのプリンでの話。今回ご紹介するプリンは三角にカットされた三角プリン。

大きな型でじっくりと焼かれ、カットできるかできないかくらいの保形性をもち、万遍なくカラメルをまとっている三角プリン。これぞ公約数でいうところの万人の好みにあっているみんなのプリンではないでしょうか。

今回はそんな三角プリンをご紹介します。

最初にご紹介するのは、浅草からです。
雷門から程近い商店街の中にその店「友路有」はあります。

友路有はトゥモローと読みます。お店は2階です。
昔ながらのと謳っちゃうところが何とも言えませんね。

友路有の1階入り口にはところ狭しとメニューが置いてます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント