丸岡いずみ、夫・有村昆への不満爆発 妊活に意気込み「大島美幸さんに相談したい」

2015.6.25 17:47配信
おそろいのスキーウェアで登場した有村昆&丸岡いずみ夫妻

 映画『フレンチアルプスで起きたこと』の公開記念PRイベントが25日、東京都内で行われ、有村昆、丸岡いずみ夫妻が出席した。
 この作品は、雪山での楽しい家族のバカンスが夫のありえない行動で家庭崩壊の危機にまで発展するというユーモアあふれる人間ドラマ。夫のダメさ加減から大問題を引き起こす結婚生活あるあるな出来事が描かれるが、劇中に登場する夫婦と有村家では立場が逆だという。
 丸岡は有村を「けっこうネチネチ派」といい、有村のクレジットカードで380円のアメを購入したエピソードを明かした。黙ってカードを使われたことに納得のいかない有村からは「明細が届いた次の日の朝7時に起こされて、それから3時間詰問された。そういうところがねばっこい」と不満を語った。
 そのほかにも積もり積もった不満はとどまることを知らず、丸岡がエピソードを語ると有村が言い訳するというやりとりが白熱し、有村はたまらず「今日は私の公開処刑ですか?」と苦笑い。2人は今年の8月で結婚3周年を迎えるが、有村は「夫婦仲はいいですよ。僕の方が性格が細かいけど、いずみんの大ざっぱさや大胆さはいいことだと思います」とフォローした。
 また、芸能界の出産ラッシュの話題には丸岡が「今日、大島美幸さんからメールがきました。赤ちゃんとガッツポーズをしている写真に『次は丸ちゃんも頑張って』と。妊活の先輩として大島さんに相談させていただこうと思っています。頑張ります」と意気込み、有村も「映画は面白いんだということを子どもと一緒に体験したい」と期待を寄せた。
 映画は7月4日からヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング