又吉直樹、缶コーヒー依存症の理由を告白 「散歩中、何者でもない自分が嫌になる」

2015.6.27 19:26配信
 「乱歩奇譚 Game of Laplace」先行試写会に登場した又吉直樹

 TVアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」の先行試写会が27日、東京都内で行われ、ゲストとしてピースの又吉直樹が登壇した。

 本作は、江戸川乱歩の諸作を原案として描いたオリジナルアニメーション。又吉は、乱歩の『人間椅子』を題材にショートフィルムを撮ったことがあるほどの“乱歩ファン”だという。

 又吉は、アニメの感想を「率直にすごく面白かった。乱歩ファンならずとも原作ではどうなっているんだろうと興味をそそられる内容。乱歩特有の世界観が広がっていた」と語った。

 また、劇中の天才探偵アケチは“缶コーヒー依存症”という設定だが、又吉自身も「お母さんに怒られるぐらいよく飲みます」と缶コーヒー好きを告白した。

 「特に散歩中に飲むことが多い」という又吉は「仕事を終えたサラリーマンや学生さんとすれ違うたびに“俺は一体何なんだ”“何者でもない”と感じるのが嫌。でも、缶コーヒーを飲んでいると“缶コーヒーを飲んでいる人”になれるんです」と語った。

 さらに「缶コーヒーを買おうとして、小銭出しにくいなと思ったら、左手に缶コーヒーを持っていたことがある。飲みたいよりも買いたいんでしょうね」と自己分析した。

 また、昔からの“好奇心の対象”として「古いアパートを見るとついつい入ってしまう」と語った又吉は「廊下の雰囲気とか庭の感じを見るのが好き。ハリセンボンの箕輪はるかも同じで、僕らよく死神のオスとメスって言われるんですが…」と明かし、笑いを誘った。

 アニメは7月2日からフジテレビ「ノイタミナ」ほかで毎週木曜日深夜0時55分から放送開始。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング