「買い物デート」ですると“わがまま女子”に認定されてしまうNG行動4つ

2015.7.1 14:00

「買い物デートにまつわる男の本音」をリサーチしました。彼氏との買い物デートは楽しいひとときですが、一歩間違えると相手に“わがまま女子”と認定されてしまいますよ。

今度の週末は、久しぶりに彼氏とショッピングの予定。「どっちが似合う~?」なんて会話を楽しみながら、カレ好みのアイテムをゲットしたい…と考えているあなた!

一歩間違えると、恋人に“わがまま女子”に認定されてしまうかもしれませんよ。

そこで今回は、ショッピングデートを楽しい時間にするためにも、『gooランキング』の「女性との買い物で困惑すること」を参考に、気になるカレの本音をチェックしておきましょう。

1. 買い物時間がとにかく長すぎる!

「どうしてオンナって買い物に時間がかかるの? よくそんな長時間いて飽きないよね」(33歳・建設)

男性たちがもっともウンザリしているのは、買い物にかかる時間。確かに、気になるアイテムを見比べたり、店員さんと話をしていたら、あっという間に1時間経過していた…なんて経験ありませんか?

ずっと待たされている男性は、あなたの隣で「まだなの?」と退屈顔をしているはず。カレと買い物に行くときは、「コレ!」と決めたものだけ購入した方がイイかもしれませんね。

2. 何軒も連れまわすな!

「『これかわいい!』って言うから買うのかと思ったら、『でも、隣のお店も見ていい?』だって…。全部付き合ってると疲れちゃうよ。ソファに座って待ってる方がだいぶマシ!」(29歳・公務員)

女性は「こっちにしようかな?」「さっきの方がイイかも」なんて迷いながら、何軒もお店を回りながら買い物をしますよね。でもコレ…いつも即断で買い物をする男性にとって、ストレスでしかないんです。

「まだ見るの?」「そこのソファに座って待ってるわ」と言われる前に、切り上げた方がよさそうですよ。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント