「ゲオスマホ」の新端末にASUS「ZenFone2」など追加、SIMカード購入特典でDVD/BDレンタル無料クーポン提供

2015.6.29 17:48配信
左から、ASUS製「ZenFone2」、富士通製「ARROWS M01」、シャープ製「AQUOS SH-M01」の3機種を追加

ゲオは、SIMカードと新品または中古のSIMフリースマートフォンを組み合わせたサービス「ゲオスマホ」の新端末として、ASUS製「ZenFone2」、富士通製「ARROWS M01」、シャープ製「AQUOS SH-M01」の3機種を追加し、全国の総合モバイル専門店「ゲオモバイル」50店舗で順次発売する。

「ゲオスマホ」は、SIMカードと、アプリコンテンツをプリインストールした新品または中古のSIMフリースマホを組み合わせて提供するサービス。SIMカードは、NTTコミュニケーションズとの業務提携で提供している「ゲオ×OCN SIM」のプランから選べる。

今回、世界初の大容量4GBメモリを搭載する5.5インチの「ZenFone2」、防水・防塵対応で4.5インチの「ARROWS M01」、ワンセグや防水機能を搭載する4.5インチの「AQUOS SH-M01」の3機種を追加。既存のfreetel「priori2」、ファーウェイ「G620S」とあわせて、新品スマホのラインアップを拡充する。端末は、新品5機種またはゲオが保有する中古スマホのなかから選べる。

新機種の税別価格は、「ZenFone2」が4万5800円、「ARROWS M01」が3万6800円、「AQUOS SH-M01」が4万6000円。発売日は「ZenFone2」が6月12日で、そのほかは6月30日。「ゲオ×OCN SIM」の1日110MBプランの税別価格は、音声対応が1600円、SNS対応SIMが1020円、データ通信専用が900円。プランは、1日170MB、月間3GB/5GB/15GBも選べる。

7月1日からは、SIMカード購入特典を強化し、「ゲオ×OCN SIM」契約者に、全国のゲオで利用できる「旧作・準新作DVD/BDレンタル2点無料クーポン」が毎月もらえる特典の提供を開始する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング