ムーミンの物語の世界で遊べる「ムーミンバレーパーク」が2019年3月16日(土)にオープン。

入園チケットが販売開始されました。

ムーミンの世界で自然と親しもう

「ムーミンバレーパーク」が2019年3月16日(土)、埼玉県飯能市宮沢湖畔にオープン。

ムーミンの物語に登場する灯台や水浴び小屋が誕生。

さらに、物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる施設「KOKEMUS(コケムス)」、ムーミンの物語がライブエンターテインメントとして繰り広げられる「エンマの劇場」が並びます。

こどもたちが自然のなかでおもいきり遊ぶことができるアスレチックやツリーハウスが点在し、ムーミンの物語を体感できる冒険と思索の「おさびし山」も見どころです。

また、世界最大級の品揃えとなるムーミンのギフトショップ、北欧とムーミンの世界観を融合したオリジナルメニューを提供するレストランもオープンします。

「ムーミンバレーパーク」の入園チケットがいよいよ発売に。

「メッツァ」公式WEBサイトにて2019年1月12日(土)10:00より販売開始されました。

なお、「飛行おにのジップラインアドベンチャー」、「海のオーケストラ号」、「ムーミン屋敷 ガイドツアー」の施設は、入園チケットの他に別途有料チケットが必要となります。

有料施設のチケット発売は、2019年2月1日(金)10:00よりスタート予定です。

 

ムーミンバレーパーク
・ 販売開始日時:2019年1月12日(土)10:00~ 
・ 購入対象期間:2019年3月16日(土)~3月31日(日)
・ 入園料金
おとな(中学生以上) :1,500円(税込)
こども(4歳以上小学生以下) :1,000円(税込)
※3歳以下は無料

「ハピママ*」更新情報が受け取れます